クレープリー カフェ・ロスアード

期間限定でガレット&クレープのカフェイベントを行っている Cafe ROSSARD(カフェ ロスアード)です。



フランスの北西部。

地図で言うと左上にあたる、突き出たところです。

私にはこの地図が「リーゼントをしたサンタクロース」に見えます。

・・・見えてきませんか?(笑)





この地方には元々「ブルターニュ公国」という国がありました。

今も当時のブルターニュ公国の国旗が掲げられています。
ここではフランス国旗(トリコロール)を見つける方が難しいかもしれません。

当時と変わらない美しい海と、豊かな自然、そして誇り高き「ブルトン人」が暮らしています。


明日はブルターニュの国旗を紹介しますね!





もちろんロスアードの入口にも・・・♪





ブルターニュのショコラティエ、LA FÉE CABOSSE

La féeはフェアリー(妖精)を表しています(*´ェ`*)

大好きなチョコレート専門店です。


ショップはブルターニュに3店舗あります。
レンヌ、ディナン、パンポルです。

街を訪れる機会がありましたら、ぜひ立ち寄ってみてください。




絵の具箱とパレット。
筆もチョコレートでできています。



絵画と絵の具チューブ。



本も箱も全部チョコ(^O^)







もちろんオーソドックスなものも売っています。





プレゼントに最適な作品。
器まで食べられます(゚▽゚*)







スマイルマークは世界共通ですね:)





まるで美術展のようなショコラティエ。

甘い香りに包まれて、素敵な作品を堪能できる場所です((((o゚▽゚)o))) 



元々はイギリス生まれの炭酸飲料・シュウェップス。

フランスでもたくさんのフレーバーが売られています!

右上のAgrumは、柑橘系フレーバーでとても人気です。
エールフランス航空の機内でも飲むことができますよ。

私のお気に入りはPomm(りんご)

スーパーでチーズやハムなどを買ったときなど、シュウェップスPommをシードルの代わりに飲むのが好きです。



旅のお供にも♪


日本でも販売してくれないかなあ…ポム。

↑このページのトップヘ