新しいクレープは期間限定!




ルガール・キャラメル(¥750 )です。


バニラアイスを乗せて、ブルターニュのルガール・バターを使用したキャラメルソースをかけました!




バターは、カンペールの町からお取り寄せ。

もちろん、日本未販売です。

パッケージも、ブルターニュ旗の柄で、とっても可愛いです!


フランスのバターは、びっくりするくらい、日本のものと違うので

ぜひ「キャラメル・サレ」と食べ比べてみてください。










こちらは、夜限定メニュー。

フレンチの冬の定番・オニオングラタンスープ(¥600 )です。

隠し味に、懐かしのポートワインを落としました。

体が温まりますよー!


このメニューは、今道友信さんの「温かいスープ」という物語をイメージして、作ってみました。

中学3年生のときの、国語の教科書に載っていました。

受験勉強をしながら、見たことも聞いたこともない、このスープに、想いを馳せていたものです。


フランスに留学をしていた著者の、実体験が元になっています。


「フランスでも辛い目に遭ったことはあるが、この人たちのさりげない親切ゆえに、 

私がフランスを嫌いになることはないだろう。


いや、そればかりではない。 

人類に絶望することはないと思う。


という一節が、とても印象に残っています。


極寒のパリの街を、思い浮かべて召し上がって頂きたいメニューです。
















crêperie Café ROSSARD

(クレープリー カフェ・ロスアード)

東京都稲城市百村525 フロムS 1F

042-379-9674


稲城のガレット&クレープレストラン♪


公式Instagram