クレープリー カフェ・ロスアード

期間限定でガレット&クレープのカフェイベントを行っている Cafe ROSSARD(カフェ ロスアード)です。

カテゴリ: メニュー


本日は、クレープのご紹介です!

こちらは、シンプルにバターとお砂糖でいただく「シュクレ」です。

薄いホットケーキのような感覚で、何枚でも食べられそうです

当店ではデザートとしてお召し上がり頂いているクレープですが、蕎麦アレルギーの方向けに、クレープ生地で、ガレットを提供することもできます。
お気軽にお申し付けください

生地に甘みがあるので、食事系のクレープや、「甘じょっぱい」テイストがお好きな方には、かなりオススメです!

ぜひお試しください
(スタッフのイチオシは、クレープ生地のローストビーフ )



本日は定休日。

そろそろ夏メニューを考えます

夏のような暑さですね
本日は、スイーツをご紹介します。

ショコラ・ホリックです。


フランス製のハイカカオチョコレートを、たっぷり使ったガトーショコラに、ベルギーチョコレートのアイスを乗せました

「チョコ中毒」という名前どおり、チョコレート尽くしのデザートです。

濃厚なチョコレートをご堪能ください




サーモンマリネとアボカドを乗せた海と森のガレットです!

サーモンは、北欧のグラバラックス(GRAVLAX)という料理に倣って、ハーブ漬けにしています

サーモンピンクとライトグリーンの、柔らかな色彩が、女性に人気の一品です




本日は クリスピー・サラザンをご紹介します

ガレット生地に、フロマージュ・ブラン(さっぱりとした口当たりのチーズ)を塗り、玉ねぎベーコン2種類のチーズを、たっぷりかけて、オーブンで焼いた料理です

サラザン はフランス語で「蕎麦」

パリパリとした食感の中に、蕎麦の風味が香ります。









おはようございます。

本日ご紹介するガレットは「ロスアード

生ハムとルッコラが乗ったガレットです

3年前からの人気メニューで、当時は「コンプレ」という名前で出していました。

1号店のオープンとともに、お店と同じ「ロスアード」という名前に改め、提供することに。

当店、1番人気のガレットです







店名の由来は こちら

北欧の勇ましい美女の名前を、頂きました






↑このページのトップヘ